FXGTの口座解約・退会方法【悩んだらすぐに退会すべし】

FXGTでは90日以上MT5口座を放置すると、休眠口座とみなされ毎月1000円前後の休眠手数料が引かれてしまいます。

残高がマイナスになってまで引かれることはないので、放置していたとしても追加で取り立てられる心配はありません。

ただ解約してスッキリしたい方もいるでしょうし、今回はFXGTの口座解約・退会方法について見ていきましょう。ちなみに解約費用は無料なのでご安心ください。

FXGTの口座解約・退会方法

口座解約手順

  1. FXGTマイページへログインする
  2. サポートをクリックする
  3. チケットを開くをクリックする
  4. 新規登録/ログインをクリックする
  5. ここから問い合わせ話くださいをクリックする
  6. 件名、本文に退会について入力して送信する

FXGTの口座解約・退会方法は上記の通りです。画像付きで見ていきましょう。

FXGTマイページでサポートをタップ

FXGTの解約方法

FXGTマイページでページ上部のサポートをタップします。

チケットを開くをタップ

FXGTの解約方法

サポートからチケットを開くをタップします。

新規登録/ログインをタップ

FXGTの解約方法

新規登録/ログインをタップします。

ここから問い合わせくださいをタップ

FXGTの解約方法

ページ一番下の「ここから問い合わせください」をタップします。

件名、本文に退会について入力して送信する

FXGTの解約方法

件名、本文に退会について入力して送信します。

退会申請の入力内容
記入内容
件名アカウント解約について
本文お世話になっております。
アカウント解約したいのでよろしくお願いいたします。

以上がFXGTの口座解約方法になります。

FXGTの休眠口座と休眠手数料について

休眠口座について
FXGTで口座解約をしたい理由の多くは、休眠手数料が気になるからではないでしょうか。

この章ではFXGTの休眠口座と休眠手数料について解説いたします。

アカウント全体のE-ウォレットは凍結しない

FXGTは、全体のE-ウォレットと各MT5口座が分かれています。

資金を入金するのは全体のE-ウォレットで、実際にトレードするには各MT5口座へ資金を移動してトレードするようなシステムです。

E-walletの資金移動

この内アカウント全体のE-ウォレット自体は凍結することはなく、放置をしていたとしても残高が減ることは一切ありません。

休眠口座になったり、休眠手数料がかかってくるのは個々のMT5口座になります。

資金のないMT5口座を30日放置すると休眠口座

FXGTのMT5口座は、資金が入っていない状態で30日経過すると自動的に休眠口座として凍結されてしいます。

休眠口座は、ボーナスクレジットが消滅しそれ以降取引もできません。

一度凍結されてしまうと復活することはできないので、新規にMT5口座を作成する必要があります。

資金があるMT5口座を90日放置すると休眠口座

FXGTのMT5口座は、資金が入っている状態で90日放置すると休眠口座として凍結されてしまいます。

放置とは、取引/引き出し/預金のどれも行われていない状態です。

休眠手数料として毎月1000円取られてしまいますが、残高が0円になるとそれ以上手数料を取られることはありません。

FXGTの口座解約に関するFAQ

口座解約に関するQA
最後にFXGTの口座解約に関するQ&Aをまとめましたので、参考にしてください。

MT5口座を解約・削除することはできますか?

FXGTでは、個々のMT5口座を解約・削除することはできません。解約・退会することができるのは、FXGT全体のアカウントです。

詳しいアカウント解約方法はFXGTの口座解約・退会方法をご覧ください。

FXGTで休眠口座は復活できますか?

FXGTでは、MT5口座が休眠口座になってしまうと復活することはできません。ただしFXGTでは複数口座を5つまで作成することができるので、新たに口座開設して資金移動すれば取引することができます。

FXGTの休眠手数料はいくらですか?

FXGTの休眠手数料は月1000円です。口座から資金がなくなると休眠手数料はかからなくなります。

【まとめ】FXGTは解約・退会する必要はない

口座解約のまとめ

FXGT口座解約まとめ

  • 解約・退会できるのはFXGT全体のアカウントのみ
  • 解約方法はサポートで問い合わせればOK
  • 個々のMT5口座の解約・削除はできない
  • 資金のないMT5口座を30日放置すると休眠口座
  • 資金があるMT5口座を90日放置すると休眠口座
  • 資金がある休眠口座からは手数料が月1000円

今回はFXGTの口座解約方法について見てきました。

何度もお伝えしていますが、FXGTのE-ウォレットに資金を移動させておけば休眠手数料が取られることがありません。

ただ、取引しない方は出金してしまった方が良いでしょう。

FXGTでは毎月新しいボーナスキャンペーンを開催しているので、最後にチェックしても良いかと思います。

>FXGTは「ブローカー向け損害賠償責任保険」に加入しています。

FXGTは「ブローカー向け損害賠償責任保険」に加入しています。

FXGTは、最大1,000,000ユーロ(1億1600万円)を補償するFXブローカー向け賠償責任保険に加入しています。海外FXに不安を抱いている方でも安心して利用できるような取引環境がFXGTの魅力です。


【現在開催中のキャンペーン】
・初回入金80%&2回目入金50%ボーナス
・4銘柄キャッシュバックボーナス