FXGTのゴールドは稼げない?取引条件や注意点を徹底解説

「FXGTでゴールドの取引がしたい。」

「FXGTのゴールド取引条件は良いの?」

など、FXGTのゴールドは多くの人が注目している銘柄です。

結論から言うと、FXGTでゴールドを取引することはおすすめ。

なぜなら取引条件が他のFX業者に比べて優れているからです。

この記事では、FXGTのゴールドに関心のある方に向けて、

  • FXGTのゴールドの取引条件
  • FXGTでゴールドを取引する注意点ト
  • ゴールド取引で利益を出すためのポイント

の3つを中心に紹介していきます。それでは読んでいきましょう。

FXGTのゴールド取引条件

FXGTのゴールド

FXGTのゴールドの取引条件を解説していきます。FXGTのゴールド取引はドル建てで行われ、XAU/USDで表されます。

まずは、

  • FXGTゴールドの最大レバレッジ
  • FXGTゴールドのスプレッド
  • FXGTゴールドのスワップポイント
  • FXGTゴールドの取引時間
  • FXGTのゴールドの取引単位
  • FXGTゴールドの値動きによる損益幅は?

以上の内容を1つずつ解説していきます。

FXGTゴールドの最大レバレッジ

FXGTゴールドの最大レバレッジは100倍です。他の海外業者と比較すると低いレバレッジです。Exnessでは2,000倍という大きなレバレッジを採用しています。

レバレッジとは、自己資金の数百倍から数千倍までの取引額でトレードを行うことができる仕組みのことです。日本国内の業者では最大レバレッジは25倍までなので、海外業者と比べると使えるレバレッジの差はかなり大きいことがわかります。

しかし、レバレッジは高ければ高いほどよいというわけではなく、取引のスタイル、自己資金量、ロスカット率、ゼロカットの有無など様々な要因を考え合わせて使うことが必要です。

FXGTゴールドのスプレッド

FXGTゴールドのスプレッドは平均3pips程度です。 他の業者でもおおむね3pip前後ですが、 市場のボラティリティによってスプレッドは変動するので注意が必要です。

スプレッドとは売値と買値の差額のことで、スプレッドが小さければ小さいほど取引コストを抑えることができます。

FXGTゴールドのスワップポイント

FXGTゴールドのスワップポイントはそれぞれ以下の通りです。

買いスワップポイントレート-18.21
売スワップポイントレート0.52

FXGTのゴールドでは売りスワップポイントが少しプラスですが、売買ともにマイナススワップがついている業者がほとんどです。 スワップポイントは時期によって変動するので随時確認する必要があります。

FXGTゴールドの取引時間

FXGTゴールドの取引時間は以下の通りです。

夏時間:月曜日~木曜日の午前7:05~午前5:55 
金曜日の午前7:05~午前5:50
冬時間:月曜日~木曜日の午前8:05~午前6:55 
金曜日の午前8:05~午前6:50

FX取引とは異なり、おそよ1時間の取引停止時間あるので注意してください。取引停止時間は夏時間、冬時間、曜日によっても変わります。また、土日祝日は取引ができません。

FXGTゴールドの取引単位

FXGTゴールドの取引単位は以下の通りです。

最小取引単位:0.01ロット
最大取引単位:50ロット

ゴールドの取引単位は「oz(オンス)」ですが、FXGTの取引単位は1ロット=100ozです。 他の業者では口座ごとに最小ロットと最大ロットが設定されているところもあります。

例えば、XMでは以下のように口座ごとに取引単位が異なります。

口座ごとに1ロットあたりのozが異なるため、間違えることがあるかもしれません。しかし、FXGTでは1ロットあたり100ozと決められているので、損益の把握などがしやすくなっています。

FXGTゴールドの必要証拠金の計算

FXGTゴールドの必要証拠金の計算は以下のような計算式で求められます。

「取引ロット× 100×現在のゴールドの価格÷最大レバレッジ」

例えば、ゴールドの価格が1,700ドルのときに0.1ロットを取引する場合
0.1×100×1,700÷100=170ドルの証拠金が必要になります。

FXGTゴールドの値動きによる損益幅は?

FXGTゴールドの値動きによる損益幅はを計算してみましょう。

ゴールドが1700ドル
ドル円が1ドル=100円

以上のような前提条件の元、FXGTで取引した場合の損益幅は以下の表の通りです。

ロットの増加にともない損益幅の変動も大きくなるので、ロットを上げるときは慎重に行う必要があります。

FXGTでゴールドを取引するメリット

FXGTのゴールド

FXGTでゴールドを取引するメリットは3つあります。

ゼロカットがあるので追証なし
同じ口座でゴールド以外の取引もできる
人気の取引ツールMT5でトレード可能

1つずつ解説していきます。

ゼロカットがあるので追証なし

FXGTではゼロカットが採用されているので、追加で証拠金を支払うことはありません。なぜなら、口座残高がマイナスになるとマイナス額がリセットされるからです。

海外業者では高いレバレッジが使えるため、最大リスクを限定するという意味でもゼロカットが採用されているかどうかはとても重要です。

もし、ゼロカットが採用されていない場合は、高いレバレッジを使う危険性はとても大きくなってしまいます。

ですので、高いレバレッジを使う場合はゼロカットが採用されているのかどうかの確認を行いましょう。

同じ口座でゴールド以外の取引もできる

FXGTでは同じ口座でゴールド以外の銘柄を取引することができます。

FXGTでは以下のような銘柄の取引が可能です。

通貨ペア:48種類
株式:53種類
株式指数:8種類
エネルギー:3種類
貴金属:2種類
仮想通貨:30種類

以上のようにゴールドを含め多くの銘柄を取り扱っています。多くの銘柄を監視対象にすることで取引の幅が広がり、トレードチャンスも多くなります。

人気の取引ツールMT5でトレード可能

FXGTでは人気の取引ツールであるMT5の利用が可能です。MT5とは、MT4の後継して開発されたプラットフォームです。

MT4に比べて動作スピードが早く、時間足の種類や標準搭載のインジケーター数も増えています。多くの通貨ペアを監視するトレーダーにとっては、動作の速いMT5を使うことによりストレスフリーな取引が行えます。

FXGTでゴールドを取引する注意点

FXGTのゴールド

FXGTでゴールドを取引する際には以下の2点に注意する必要があります。

マイナススワップに注意
ハイレバ取引の注意

マイナススワップに注意

FXGTでゴールドの取引をする時はマイナススワップに注意しなければなりません。 マイナススワップがつくと、日をまたいでポジションを持つことでマイナススワップを支払わなければならなくなります。

スワップポイントは時期や売買どちらにポジションをとるのかによっても変わってきます。また、 ポジションを長期保有する場合はマイナススワップがつくのかどうかの確認を怠らないよう注意してください。

ハイレバ取引の注意

ハイレバを使って取引する際には注意が必要です。 FXGTでのレバレッジは他の業者に比べて低く設定されているといっても、安易に高レバレッジを使い取引するとすぐにロスカットが発動してしまいます。

自己資金量や自分の取引スタイルに合わせてレバレッジは調整していきましょう。 例えば、スキャルピングトレードなら損切り幅が小さくなるため比較的大きなレバレッジを使ってトレード可能です。

しかし、スイングトレードなど中長期トレードの場合は損切り幅も大きくなるので、レバレッジは小さく抑えます。

ですので、自己資金量や取引スタイルによってレバレッジを上手に調整してトレードを行なう必要があります。

FXGTのゴールド取引で利益を出すためのポイント

FXGTのゴールド

FXGTのゴールド取引で利益を出すためのポイントとして以下の3つを解説していきます。

ボラティリティが高く大きな利益を狙いやすい
米ドルの値動きと逆相関
長期的に見ると値上がりする予想

ボラティリティが高く大きな利益を狙いやすい

ゴールドは比較的ボラティリティが大きい銘柄ですので、大きな利益が狙いやすいといえるでしょう。

なぜなら、ボラティリティーが大きいため方向感が出やすいからです。通常ボラティリティーが小さい相場では方向感が出にくくトレードも難しくなってしまいます。

しかし、ある程度のボラティリティーがあれば方向感が出やすいので、トレードもしやすく大きな利益も期待できます。

米ドルの値動きと逆相関

おおむねゴールドの値動きは米ドルの値動きとは逆相関の関係にあります。というのも、ゴールドは特定の国の経済状況に依存しないからです。

例えば、米国が利下げをするとドルの下落につながるので、米ドルを持っている人は資金を引き上げます。引き上げた資金は特定の国の経済状況に依存しないゴールドへと流れていくことになります。

つまり、米ドルの下落がコールドの上昇につながり、米ドルとゴールドには逆相関の関係が生まれるのです。

ただ、値動きは特定の要因だけに左右されて動くものではないので、逆相関の動きが絶対に発生するわけではないことも押さえておきましょう。

長期的に見ると値上がりする予想

ゴールドの価格が長期的に見ると値上がりすると予想できる理由

金融緩和による低金利
通貨の大量供給
通貨価値の希薄化

以上のようにお金の価値が希薄化すると同時に金の価値が上がりため金価格の上昇につながりやすくなる理由が考えられます。
以下の動画で詳しく解説されています。

FXGTゴールドの評判・口コミ

FXGTのゴールド

FXGTゴールドの評判・口コミについて見ていきましょう。

以上のようにFXGTではいろいろなボーナスが用意されているので、ボーナスを利用してお得にトレードを進めることができます。

MT5を使用してトレードするときも取引を有利に進められそうですね。

「FXGT取引所使いやすくて助かるんだけど、ゴールドのスワップがマジで高い
3日ポジション持って1000円の手数料はきつい改善をお願いしたいレベルである

一方でスワップポイントに関しての悪い口コミもあります。

FXGTのゴールド取引に関するよくある質問

FXGTのゴールド

最後にFXGTのゴールド取引に関するよくある質問をご紹介していきます。

FXGTで取引するゴールドを現物に変えることはできる?

FXGTのゴールドはCFD銘柄であり、現物に変えることはできません。CFDとは日本語では差金決済取引と呼ばれ、現物の受け渡しを行わずに差額で決済が可能な取引です。

FXGTでのゴールドの取引単位は?

FXGTゴールドの取引単位は以下の通りです。

最小取引単位:0.01ロット
最大取引単位:50ロット

FXGTのロット単位は1ロット=100oz(オンス)です。

ゴールド取引に期限はある?

FXGTゴールドはCFD銘柄であるため期限はありません。

FXGTのゴールド取引はどんなトレーダーにおすすめ?

FXGTのゴールド取引はある程度経験を積んだトレーダーにおすすめです。なぜなら、ボラティリティーが高く、FX取引と比べてリスクが高いからです。

経験を積んだトレーダーであれば、リスクの把握と調整ができるので、ゴールドである程度のリスクを負って取引すれば、利益も大きくなります。

しかし、トレード初心者の方はリスク把握と調整がまだできていない場合がほとんどなので、まずはFXで取引に慣れてからゴールドの取引を行った方がよいでしょう。

FXGTゴールドまとめ

FXGTのゴールド
FXGTゴールド取引について解説してきました。 ゴールドはCFD取引の中でも比較的人気のある銘柄です。

ゴールドはボラティリティー高いため短期トレードはもちろんのこと、ゴールドの商品特性から中長期トレードのポートフォリオに加えることも可能な銘柄といえます。

ただ、ドル建てで取引しなければならないので、損益計算はすこし手間がかかりますが、取引するメリットも多くあります。あなたもFXGTでのゴールド取引を開始してみませんか。

>FXGTは「ブローカー向け損害賠償責任保険」に加入しています。

FXGTは「ブローカー向け損害賠償責任保険」に加入しています。

FXGTは、最大1,000,000ユーロ(1億1600万円)を補償するFXブローカー向け賠償責任保険に加入しています。海外FXに不安を抱いている方でも安心して利用できるような取引環境がFXGTの魅力です。


【現在開催中のキャンペーン】
・初回入金80%&2回目入金50%ボーナス
・4銘柄キャッシュバックボーナス